「植物の色」

きものの老舗「にしむら」さんへ
『小林澄子「植物の色・染織展』へ行ってきました。

作家の小林澄子さんは
人間国宝の志村ふくみさんに師事されたそうです。
「子供の頃から植物が好きで・・」と日々のこと、色のこと、植物のことなど
一語一語丁寧にお話ししてくださいました。

そのお話しのやわらかいこと。
日常にさいなまれている自分が
何も見ていなかったことに気付かされたように思います。

「おひとつお持ちください」と
封筒に入った糸をいただきました。
私は「みどりいろ」の糸を。

『「みどりいろ」は藍色に染めてから黄色をのせます。』
一度には染められないのだそうです。

自然の中に緑色はこれだけあるのに
みどりに染められるものが無いというのは
奥深いですね。

作品もさることながら
品位のある素敵な作家さんでした。

一度工房へお邪魔したいと思います。

お誘いくださった紅さん
ありがとうございましたきらきら

小林澄子さんの展示は
9月13日まで
「きものの老舗 にしむら」
仙台市青葉区中央2-6-11
にて。10時~19時まで。
木曜は店休日ですのでお気をつけください。

 

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 504

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る