『大きな花束をつくろう』

 
生徒さんのご要望により
しばらく花束のレッスンが続くなか
今日は大きな花束です。

職人の試験のとき花屋のボスが
「おまえはコノ花束をつくるまで2年半かかったんだぞ」
と言っていました。
そのくらい花束はテクニックとしてとても難しいと思います。

最初の一時間は理論をみっちりして
あとの1時間で花を組みました。

本数は少ないものの
きれいな螺旋状の花束を
花の個性に合わせて高さを変え組んでいくのは
簡単なことではありません。

今日は組んでいくのも途中まで私がやりましたが
どんどんひとりでやっていくようになるんでしょうね。。
そうなると花の組み合わせも自分でできるようになって
楽しくなりますね。

私も楽しみです。

お疲れさまでした

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 504

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る