お誕生日祝い

社員の方から依頼されて

お世話になっている会社の会長ご自宅へ

毎年お誕生日のお花をお届けしています。

今年は88歳になられたとのこと。

変わらず精力的にお仕事をされています。

 

 

 

会長のお誕生日と父の命日が同じ日なので

忘れることなどありません。

ご縁を感じます。

 

今年は例年より暑い日が続いているので

見た目に涼しいかと思い蝋を使いました。

 

ふとオーストリアでのフローリストマイスター卒業試験のときのことを思い出しました。

作品に蝋を使ったのですが

先生に「蝋は冬のもの」と言われました。

夏だと暑さで形が変わってしまうからなのでしょう・・・

 

ですが芍薬と生けるために用意したお皿を前にして

蝋が入ると良さげだな・・・と思い

グラスと蝋を組み合わせました。

 

 

いつも元気をいただいてありがとうございます。

 

いつも特別なお花をお届けしたいと思っています。

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 557

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る