やすらぐ

色艶の良い炭を探して

美味しいお抹茶へたどりつく

 

 

こちらの先生との出会いは

数年前、仙台市郊外の現場で

大きなオブジェを制作していた時のこと。

 

近くのダムに流木のたまり場があり

そこで、10mほどの太い幹のついた形の良い木の根っこを見つけ 

 

根っこだけ欲しいけど、私の持っているのこぎりではとても切れないし…

 

どうしたものかと手をこまねいていた時

遠くからチェーンソウの音が聞こえて

音のする方へ車を走らせて

そこで薪ストーブ用の木を切っていらした方が

お茶の先生とその旦那様でした。

 

切羽詰っていた私は

「チェーンソウを貸してください、または一緒に来てください」

と2択で迫ったのですが

そんな見知らぬ人の急な、無理なお願いに

快く来てくださった旦那様。

車には工具や木が沢山積まれていて

人の乗るスペースは荷台しかなく

「いいよ ここで~」と窮屈な場所でも

顔色一つ変えず来てくださった旦那様。

今思い返してもありがたく。。。

 

その木の根っこはアトリエに飾っており

いまもいろんなイベントで活躍しています。

 

 

 

今日明日でオブジェに使用する炭を探さなくてはならず

急なお伺いで奥様から炭をお譲り頂いただけでなく

せっかく来たのだからと

美味しいお抹茶とお菓子でおもてなしを受けました。

 

張りつめていた気持ちが

人心地つきました。

 

あたたかいひとたちに

また助けられた一日。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 502

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る