ストーリーテラー

キャラクターを植物で作ってほしい

というオーダーは何度か頂いたことはありますが

今回作ったキャラクターの誕生秘話は

聞いていてわくわくして

ここ数年、絵本を作りたいと考えていた私にとって

絵本作りへの糸口となるのではと

作るのが楽しみでした。

私の敬愛するブルーノ・ムナーリ

「子どもが喜ぶアートが一番良いアート」と言っています。

 

小さな子が花を選ぶのを眺めるのは楽しい。

色への感じ方が細やかで、

形の特徴も受け取り方が強い。

色や形をじっくり眺めて…一輪の花に指を指したとき

(あー!今日はこれ選ぶのね)と

思わずニンマリしてしまいます。

 

 

子どもも大人も喜ぶ『植物の絵本』

そんな本をいつか作りたい と考えています。

 

 

この植物に埋もれたイキモノはなんなのか?

どうしてニワトリを掴んでいるのか?

それは次の機会に

 

 

 

 

 

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 527

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る