パッションフルーツ

山形の生産農家さんから立派なパッションフルーツの鉢をいただいて
アトリエと自宅でパッションフルーツの実験を始めました。

先週末、自宅のパッションフルーツの花が一輪咲きました。


朝見たときはまだツボミで、午前中気がついたら花が咲いていました。
静かな所だと花が咲くときに 弾けるような音が聞こえるそうです。

開花後2~3時間内に受粉をしてあげると良いとのことで

さっそく筆で受粉しました!


2日目、なんとなく真ん中の実がふくれてきたような気がします。
この時はあまり区別がつかず、まだ受粉に成功したのかわかりませんでした。


3日目、膨らんできたのがわかります。


4日目、花びらの先端部分まで実が膨らみました。


そして今朝、花びらより実の方が目立ってきて、ひと安心。

パッションフルーツは2季咲きで、
室内の暖かいところであれば ずっとグリーンのままなので
アトリエの中でも実験してます。


窓際と


間仕切りに

「西日があたって部屋が暑いはてな汗」という方
モニター募集したいと思います。
詳しくはこちらへメールお願いします
info@achako.com

お待ちしてます!

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 504

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る