今年最初のブログはこの作品から

 

 

 

12月、1月はあっという間に過ぎまして

お正月を感じることができなかった今年のはじまり。

昨年末に仕上げた作品を本日無事納品することができました。

 

 

 

神代杉の大きな塊を割いて数年置いたものを

更に割いて、カットし、削り、磨いて、これを繰り返し

最初は山のようにあった木片も小さくなって

光沢を増して箱の中に入った小さな木片は愛おしく。

 

 

 

そのひとつひとつを市松に配置し、

黄金比で並べ…

まるで木片が空中に浮かんで、時間が止まったかのようなオブジェにしたいと考えました。

 

 

この作品を作っていた12月は

集中するよう暖房をとめ、

深夜まで連日作業しました。

なんども削りなおすので右手は腱鞘炎になり、肉離れもおこしましたが

仕上がった作品はそんな疲れを吹き飛ばすものでした。

 

 

 

 

収めたオブジェは

上品な空間でありながら、あたたかい方々が働く空間で

これからも色や光を変えて育っていくことでしょう。

 

 

 

 

こちらの作品は Ristorante PADRINO del SHOZAN さまにてご覧いただけます。

 

 

遅ればせながら

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様にとって良い一年となりますように。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

 

 

 

 

 

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 504

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る