今月のレッスン

 


グラメリアでした!

グラメリアとは
グラジオラス(Gladiole)と椿(Kamelie)が繋がった言葉です。
 もともとはグラジオラスの花びらを椿のように重ねていくものですが
 カーネーションや百合、バラの花びらを使用することもあります。

花びらを一枚一枚ワイヤリングしていくので
とっても大変な作業です。
仕上がるまでずっと集中していないと
ワイヤリングしたところから花びらがどんどん壊れていきます。

私が初めて見習のときに作ったグラメリアは惨憺たるものでした。
こんなの、2度と作らない!
と思ったような記憶がありますが

今回作ってみて
大輪のグラメリア、つくってみたいな。。。という気になりました。

人にレッスンをすることは
私の勉強にもなりますー

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 504

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る