漆器

先日の地震で花器がだいぶ割れてしまいました。

来月生ける花瓶がないので

骨董屋さんへ行ったところ

「これを貸してあげましょう」と

お店の奥から箱を持ってこられて

 

 

漆の良さ知ってもらいたいと

 

輪島塗の器を

お借りすることになりました。

 

 

「これにどんな風に生けるのか見てみたい」と言われて

品の良い器を前に

心地よい緊張感を味わっています。

 

 

 

 

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 551

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る