お庭作り インテリア

癒される生活空間

在宅でのリモートワークの機会が増え

「天気が良い日はテラスやお庭でちょっとパソコン作業をしたいけど

外からの視線が気になる」

というお話を伺いました。

既存のものを生かしながら、癒される新たな空間を作ることを考え

お庭作りの仕事をはじめました。

オフィスに癒しの空間この時期シダがとてもきれいです。

 

 

ちょっとしたグリーンがひとつあるだけで

辺りがみずみずしい空間となります。

 

「うちの庭は狭いから」とよく伺いますが

狭い場所で作られたお庭は全体を見渡しやすいので

デザインを存分に楽しめます。

山野草や宿根草などを組み合わせて、

四季を感じられる

ひとつひとつの植物を愛でられるお庭となります。

 

どんなことでも一度ご相談ください。

 

 

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 507

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る