花降る街、仙台 vol.2 ミモザ

『花降る街、仙台』は「お花屋さんが仙台を元気にしよう」というコンセプトのもと

仙台のお花屋さんが一堂に集まり、ワークショップ等を開くプロジェクトです。

 

2回目となる今回はミモザがメインのワークショップ。

AER2階アトリウムスペース にて

2月04日(sat)、05日(sun)の2日間
第1部 10:00~13:00(最終受付12:30)
第2部 14:00~17:00(最終受付16:30)

開かれます。

参加費は2000円です。

 

 

 

海外では花束を「ラッピングしないで、そのまま持っていきたい」

という男性のお客様がたくさんいらしたけど

日本では(仙台では なのかな?)「ラッピングして、袋に入れて」

恥ずかしいから見せたくないという方も少なくありません。

 

花束をもって颯爽と歩く姿は恰好良いのに…

そんな人が仙台に増えるといいなあ と日ごろ思っているのですが

今日、信号待ちの車の中から

ミモザの花束を嬉しそうに眺めながら颯爽と歩く男性を見つけました。

そんな風景をみるとコチラも嬉しくなります。

 

明日の仙台、天気がいまひとつ怒り

そんな日は明るい春のお花をぜひお部屋にハート

皆様のご来場をお待ちしております。

 

 


 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 504

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る