植物が育つまで

二人展「大地」無事終了しました。

気が付けば10月も終わり

お礼が遅くなりまして

ご来展いただきました皆様には

心より感謝申し上げます。

 

 

先日、仙台駅東口にあります美容室のエントランス緑化を担当させていただきました。

 

念には念を入れて

風や雨に耐えられるよう屋外用接着剤+ワイヤーでシートを制作し

 

屋外用のガーランドと室内用の植物を組み合わせて

紫外線で退色したときも、ウォッシュアウトの風合いを

デザインとして楽しめるようにしました。

 

 

 

 

設置後にオーナーが

デザインに合わせて

オリーブの樹を置いてくださいました。

 

 

「徐々に本物の植物を増やして楽しんでいきたい」 とのこと。

うれしいです。

 

植物で最初から望み通りのデザインを仕上げるのは難しいですが

育つまでの間、フェイクグリーンで楽しんでいただけたらと思います。

 

 

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 575

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る