樹木に感謝する

今日拝見した

お茶の先生をされている方のお庭

突然の訪問にも関わらず

快く受け入れてくださいました。

 

お庭に花は植えられていません。

花は鉢のみで季節ごとに変えていくのだそうです。

様々な緑を愛でる庭。

 

朝昼晩、毎日見ていても

全く飽きることがないのだそうです。

 

秋になると道路にまで紅葉が落ちるので

朝早く外に出て

一枚一枚に「ありがとう」と言って直すのだと

樹木には感謝するばかりと

手を合わせていらっしゃいました。

 

 

「内からの景色も見ていって」とおっしゃるので

お部屋へあがらせていただき

自分の名刺をお渡しすると

「ちょっと花を生けさせてください」と

先生は花を採りにお庭へ。

ハサミの音が2,3度きこえ

もどって床の間に生けてくださいました。

 

雨に濡れた ギンバイソウ

 

写真を撮っていいですか?と尋ねると

「撮らないで、今日はこの花で精一杯」とおっしゃるので

撮ろうとしたことを恥ずかしく思いました。

 

 

「あなたに会えてよかった。今日はよく眠れそう」

そう言って

雨の中傘もささずに見送ってくださいました。

 

急な訪問にも関わらず

快く受け入れていただき

お花のおもてなしまでいただき

心に響くことばのひとつひとつを

ありがとうございました。

 

 

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 527

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る