11月よりアトリエがかわります

こんにちは。
間もなく10月
私が一番好きな季節に入ります。
そして11月からは
アトリエにて
新しいことを始めます。

私は13年前ドイツのお花屋さんで働き始め職人になり
その間沢山の感謝すべき人に出会いました。
中でも私の人生に大きな影響を与える人となったのが
Nicole von Boletzky氏です。
彼女は私にモノを創る厳しさと喜びを教えてくれた人であり
植物をアートへと多様化させる特別な才能を持った人でした。
それまでは想像だにしなかった植物のアートを目の当たりにし
自分がやりたかったことはこれなんだと、強く思いました。
今私は植物アートの制作等を日課としていますが
主に大きな空間に飾られるもので
「アートって一部の人たちのものなのね」
ととらわれてしまうことも多々あります。

「絵画や彫刻は敷居が高いけど、ちょっと身に着けるモノなら…」
「今月は頑張ったから自分へのご褒美」
「いつもとちょっと違う気分になりたい」
なんていう時に小さなアートを身にまとっていただけるよう
『身に着けるアート』をテーマに
いろいろな作家さんに新作を作っていただきました。
もちろん私も植物でコラージュやアクセサリーを制作してまいります。

届きたてほやほや
ガラス作家さんの「身に着けるアート」を
ちらっとご紹介。ちらっ

小さなことから少しずつ。

お越しいただいたお客さまがどんどんアートが好きになりますよう
幸せなひとときが増えますよう
そんなアトリエにしてまいります花

JUGEMテーマ:アート、デザイン、日々 / Art, Design, LIFE

カテゴリー: BLOG
Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 507

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る