input

この半年間出力しっぱなしだったので

脳みそへ栄養を、

「骨角器の世界」展を見に東北歴史博物館へ行きました。

 

最近できたのかな?と思っていたら

23年も前にできていたなんて…

 

 

 

知らなかったことにおどろくほど素敵な場所でした。

 

 

 

常設展から、

 

 

 

 

 

 

 

 

「骨角器の世界」がメインでしたが

常設展だけで張り切ってしまい

くたくたになりました。

 

 

展示でとても興味の湧いた「黒曜石」が

スーベニアショップにあったので

ひとつ選んで持って帰りました。

 

 

 

なにか石に意味があるのかなと思い調べたところ、

 

後ろ向きな気持ちを浄化し

人生への希望を呼び覚ます。

自分の身に余るような課題やトラブルがふりかかり、

生きることに疲れてしまっている人に

人間としての器を成長させるための活力をもたらしてくれる。

 

とありました。

 

 

底力を発揮できるよう

枕元に置いて眠ります。

 

 

Ayako Itsuki
2002年より、ドイツに渡りフローリストの修行を始め、2005年にドイツ国家認定フローリストの資格を取得。2006年からは、世界でもフラワーデザインのレベルが高いオーストリアにて、世界的に有名なフローリストマイスターNicole von Boletzkyのアシスタントとして、数々のヨーロッパ最大級のフラワーエキシビジョンに参加。 詳しくはこちら
投稿を作成しました 575

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る